カテゴリー
未分類

戦友

ボクのお隣の席が殺風景というか閑散となっているのに

気づきました。いつもは書類の山、売れっ子営業マンを

彷彿させるデスクなのに・・・どうしたことか。

夜逃げするのか、逃亡を謀っているのか。

いや、そうか、白樺通店から帯広店に移動するのか。

相棒でありライバルであり戦友が隣から姿を消し、

大空に羽ばたいて行った。

ネクストステージで活躍する姿を見てみたい。

トミーさん、帯広店で暴れまくって下さい!!

トミーさんと切磋琢磨してお互いを高めあった

日々が昨日のことのように思い出される。

●『餅は餅屋』帯広の不動産のことなら

ハウスドゥ白樺通店の加藤にお任せを!!

カテゴリー
未分類

地上げ探訪

GW皆様いかがお過ごしでしたでしょうか。

有意義なお時間でしたでしょうか。

ボクは時間があったので、手まきと地上げを

しました。以前から狙っていてはいましたが、

現所有者様の所在地がわからず、諦めかけていた

のですが、近隣に一軒一軒聞き込みやっと

特定することができました。

近隣宅に三度訪れました。一度目、二度目は知らない

、三度目はさすがに『あんたしつこいね~、これ個人

情報だから悪用するんじゃないよ~』と電話番号を

入手しました。って知ってたんかい!!笑笑笑

その後、現所有者様宅にお伺いして交渉、『あんた、

よく家がわかったね~』執念の地上げでした。

 昨今、帯広は土地等不動産の不足気味、このように

地上げはハウスドゥ白樺通店の加藤にお任せを!!

カテゴリー
未分類

あいくるしい

前回のブログの塩見さんの赤ちゃん写真を

見て、愛くるしく思うのと同時に自分も

・・・あれ(✽ ゚д゚ ✽)?!

奥さんいない、彼女いない(*_*)

あららと言ったカンジです(泣)(:_;)

それは置いておいて、帯広の不動産

(戸建て・マンション・土地)のこと

なら、ハウスドゥ!の加藤にお任せを!!

カテゴリー
未分類

高騰化

北海道の不動産の価値が高騰化していると

YouTubeの広告でやっていた。

現場で働く身としても確かに帯広の不動産の価値が

上がっているのを感じるのである。

土地・建物を買いたいという需要が売りたいという

供給を上回っているのか、価格設定が難しくなっている

気がするのである。路線価や実勢価格・過去の事例が

用をなさない事態となっている。

売主様としては朗報である。高く売れるのであるから。

ただ、買主様も金利がお安く融資を受けやすくなってい

たり、住宅ローン減税や住まい給付金など各制度が

背中を押してくれているのである。

値段設定も悩みが尽きない、安く設定すると反響があり

過ぎて売主様はもっと高く売れるのにと思うし、逆に

高すぎると買主様も手を出せず、反響がない状況が

続いてしまうので売主様も焦ってしまう。

だが、全ては売主・買主双方と信頼関係を築いていく

ことが大事なのではないか。確かにボクには巧みな

話術もなければ機転も利かないが、

フェイス・トゥ・フェイスで懇切丁寧な対応を

心掛け、痒いところに手が届くのがボクの売りです。

カテゴリー
未分類

婚活パーティー

 2月6日(土)16:00から人生初めての婚活パーティー

に出陣しました。雑居ビルの3Fに少しの緊張と淡い期待

を抱きながら会場に到着すると、男3女4の超少人数パー

ティーが催された。

あれ!?少なっ!!インターネットには大人数が華やかで

綺羅びやかな会場でワイワイ賑わっている様子だったの

に・・・。

男5000円、女1000円・・・これ赤字では・・・。

男女がペアになって5分ごとにお隣へ移動していく方式。

だが、少人数なので8分になり、さらに時間が余るので

もう一周。話は弾まず、当たり障りのない会話で

終わりました。

お互いにバレないように用紙に好きな人の順番を記載する。

そして中間発表と最終発表そしてマッチングしたら

連絡先交換。結果は、加藤はいの一番に早々と退出。

結論、加藤の外見は悪くない。ドットコムの藤原竜也、

ミスチルの桜井さんと言われたが、コミュ力不足で

あえなく撃沈。塩見のダンナレベルのコミュ力が

あれば・・・。

●帯広の不動産のことならハウスドゥ白樺通店の加藤に

お任せ下さい。口ベタではありますが、お客様第一主義で

売りも買いも最後までサポートさせていただきます!!

カテゴリー
未分類

眠れる獅子を起こす

      ~野獣野に放たれる~  

 5ヶ月の営業をしてパワーアップしたあの男が

還ってくる。待望の手まき復活論が巷で囁かれる

なか、満を持して救世主が戻ってくる。

手まきのモンスターが不動産の知識・経験を

引っさげて帰還!!

振り返ってみると、ハウスドゥに入って

1年目はただ指示されたところをまくだけだった。

ただ必死に狂ったようにまいた。

2年目は戦略的にいかに反響をとれるかを考え

行動に移しながらまきまくったら、日本一

になっていた。自分の目の前には誰もいなかった。

3年目は、営業の知識・経験を活かし、手まきと

地上げ(空き家・空き地)のコラボをする。

売り・買いの両方の手まき反響をこなす。

手まき・地上げで売主から預かった物件を手まきで

買主を見つける。『不動産の原点』であり、

『ハウスドゥ!の原点』である。

※お客様のご希望のエリア(帯広または周辺地域)

の不動産(空き家・空き地)を手まきのモンスターが

足を使ってお探し致します!!

お気軽にお申し付け下さいませ。

カテゴリー
未分類

加藤さんからしか買わない

 最近お客様から言われた言葉が忘れられません。

去年の9月から中古住宅を探しをしている

お客様が、ボクを通して買いたいと言って

いただけたことが営業冥利につきます。

心熱くなりました。お客様のためにボクのもてる

全てを総動員して必ず見つけようと決心しました。

 もう一点、星久保店長、いや星久保課長、

いや星久保さん時代に言われた一言ですが、

『加藤さんは、資格もあって、手まきできて、

あと営業ができたら最強ですね』と酔いながら

言われたことが今も心に残っています。

『加藤最強説』!!!いい響きだ(^o^)v

●帯広で不動産をお探しのお客様へ

現在、帯広周辺は土地不足であり、それと対照的に

需要が増えている状態であります。

お客様がお探しのエリアで空き家や空き地が

あった場合、私に仰っていただければ、可能な

限り所有者様にあたらせていただきますので

お気軽にお申し付け下さいませ。

 

カテゴリー
未分類

『半額』に弱いの巻

本年もボクの稚拙なブログをご覧いただけたら幸甚です。

元旦からイオン店のTAKA-Qで大人買いをしてしまいました。

スーツの半額セールをしており、ボクは特に「半額」に

弱く、「半額」と聞くとお得感を感じてしまうタチです。

スーツは持ってはいるのですが、正月という新年の

始まりに4着購入の意思を示してしまいました。

今思えばそんなにスーツいるか?!笑笑

確かに毎回お弁当・お惣菜の半額タイムセールは、

毎回後悔するほど買ってしまう。いや、これ太るでしょう

っていうくらい買ってしまう。いろいろな味を楽しめるが、

さすがにお弁当3つはデブロードまっしぐら!!笑笑

一緒にやせよう!長谷川ちゃん!!笑笑

カテゴリー
未分類

加藤ハウスエージェント

『経験に勝るものなし』という諺がある。確かにその通り

である。だが、経験も大事なファクターであるが、理論も

また大事である。そこで、ボクが営業をするにあたり心掛

けていることをご紹介致します。

★『チャルディーニの法則』・『ザイアンスの法則』

をご存知であろうか。

●『チャルディーニの法則』とは、

①返報性:人から好意を受けるとそれを返そうとするもの。

     逆もしかりである。

②一貫性:自ら決めたことを正当化し行動に移し、

     継続させるもの。

③社会的証明:第三者の評価を気にするもの。

④好意:親密で友好的な態度をとられると嬉しい。

⑤権威:肩書・資格・知名度で信頼するもの。

⑥希少性:限定・レアなものに弱い。

●『ザイアンスの法則』とは「単純接触効果」とも言われ、

会う回数・話す回数が増えれば増えるほど、相手に親近感

・好意を抱きやすいというものである。

◎ボクらは土地・建物を売るのと同時に自分を売るので

ある。お客様のご要望をしっかりヒアリングし提案する。

その 過程で丁寧かつ好かれる態度(言葉・表情・服装etc.)

で、いっぱい密度の濃い話をして親密度を高めたいです。

(三密禁止ではあるが、心の距離感は密であって良い

と思う)長々失礼致しました。

今年最後の自分のブログだったものでつい、

来年もご覧になっていただけたら嬉しいです!!

 

カテゴリー
未分類

加藤・・・敗北を喫する

この度、3週続けて日曜日に札幌で資格試験を

受けに行ってきました。

●マンション管理士試験

●管理業務主任者試験

●競売不動産取扱主任者試験

まずは、3日のお休みをいただき誠にありがとう

ございました。感謝致します。

ただ、力及ばず申し訳ございませんでした。

負けたことがあるというのがいつか大きな財産になる

スラムダンクの山王戦で絶対王者の山王が敗れた時に

山王の監督が選手たちに言ったセリフが好きでよく

使ってます。確かに、勉強したことは無駄では

なく、その知識をお客様のために使い、お客様の

信頼を得て、それが会社のため自分のためになると

思います。もちろん、資格取得より実務の方が大事

であるし、机上では得られないことを生身の実践から

たくさん教えてくれるのである。

知識と経験を積むことで、まだまだ成長できる!!